毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

スマホ未満、キミ以上

「バッカじゃないの?すぐスマホに聞いて、何にも頭に入ってないんじゃないの?」「バカ?そうかも、スマホよりバカかも。」「ほら見ろ。」「でも、キミよりは賢いよ。・・・スマホを使える分だけね。」

アイス & ホット

夏。「僕、アイスお願いします。」 「わたし、ホット。」ホットはしばらく時間がかかります。「え?なんで?」冬。「僕、ホットお願いします。」 「わたし、アイス。」アイスはしばらく時間がかかります。「え?なんで?」・・・「あ、外にコーヒーが並べて…

ヤキ

祖父「ちっ、俺もずいぶんとヤキが回ったもんだぜ。」孫「おじいちゃん、わたしもヤキが回ったよ。」祖父「何いってんでえ。おめえはまだ小学生だろう。」孫「ううん、ほら、ちゃんと卵ヤキがフライパンで回ったんだから。」

玉のキズ

合コンにて。「◯本◯子さんを紹介します。」おー!!「◯本さんは、美人で。」おー!!「スタイルも、抜群です。」おー!!「そして・・・、ぼ、僕の上司です。」あーー。(なんでやねん!)・・・完璧すぎるのも、玉のキズ。

はばちょ

「わしはのう、昔からすぐに仲間はずれにされてのう。学校でも友達はできんかったし、グループをつくるとわし一人余ったもんじゃ。 集まりがあっても、だあれも話し相手がおらん。思えばつまらん人生じゃった。」「大丈夫。これからの人生、もうそんな思いは…

イルカショー

館長「何い!イルカショーのイルカが全部海に逃げたあ?これからイルカショーはどうするんだ?」トレーナー「仕方がないので、僕らが着ぐるみを着てやります。」館長「バカ、人間がやって客が喜ぶか!」トレーナー「大丈夫です。イルカでは絶対できないこと…

債務大国

公共施設にて。「日本の借金が膨らんで、破綻したらどうなるんやろ?」「暗い話してたらトイレ行きとうなったわ。」「あ、早いなあ。もう済ませてきたんかいな?」「あかん、あかん。トイレに貼り紙しとんのや。」・・・『自分の出したものは、自分で持ち帰…

オジサン軍団

子供に聞く。「なあ、ジャ◯ーズとか、アイドルに興味ないんか?」「ええ!やだ!だって、おじさんばっかりだもん。」・・・そう言えば。

「いやあ、今の洪水は凄かっただ。」「おらも流されそうになっただよ。」「お!こんなでっけえヤツ見たことねえだ。きっとさっきの洪水で隠れてたのが出てきただ。」「んだ、ここの主にちげえねえだ。」・・・「とおちゃん、鼻かんだら、ものすごく長い鼻毛…

13日の金曜日

子供の頃、みんな13日の金曜日になると、朝から夜までみんな悪いことが起きないように滅茶苦茶ビビッていた。だけど、よく考えたら、本場とは、時差があるんだけど。

暗い青春

アニメ『一休さん』が子供の頃修業していたのが、 『安国寺』。 しかし、アニメでは和尚さんから怒られてばかりいたから、自分は 『暗黒寺』 だと思っていた。

支持率

参謀「総理、このたび内閣の支持率を絶対下げない方法を開発しました。」総理「それは本当か?すごい発明だ!」参謀「これをご覧ください。支持率メーターです。このメーターが30パーセントを切ると閣僚の頭に埋め込んだ小型爆弾が爆発します。」総理「え…

セーラー服と缶ジュース

薬師丸◯ろ子のあの映画が流行っていた頃、女子高生のあいだでは、こんな遊びが流行していた。「ねえ、みんな、ジュースを持って。一緒にやるよ。せーの。」プシュ。「カ・イ・カ・ン♡」・・・それは、開缶。

8つの質問

政治家「その件については、今から8点に絞ってお聞き願えますか?」記者A「その不適切な関係はいつから続いていたのですか?」政治家「不適切とは認識しておりません。」記者B「しかし、不透明なお金の流れがあったでしょ?」政治家「私は把握しておりま…

期限付きの幸せ

母親「最初のうちは良かったのにね、今はこんなになっちまって・・・。」息子「母ちゃん、古くなったら買い換えたらいいだろ?」母親「私だってそうしたいよ。」息子「じゃあ、そうしなよ。」母親「バカ、取り替えたいのは、お前のことだよ。」

シャワー

監督「はい、シャワーシーン入ります。」女優「はあい。」監督「もっと、頭から水をかぶって。顔に水を当てて。」女優「で、でも。」監督「いいから、やって。」女優「は、はい。」監督「はい、オッケー、お疲れ様。 ・・・て、ゆうか、あんた誰?」女優「だ…

彼女が別れたいと言い出したので、とりあえず、自宅で話し合うことにした。彼女「あのさ。」彼氏「まあ、そう慌てないで。お茶入れてくるからゆっくりしてて。」彼女「ちょっと。 ・・・あれ、なんだろ?壁に漫画が貼ってある。 ・・・ふむ、ふむ、面白いわ…

かお

プロポーズ。男性「人間、顔じゃありません!中身を見てください!」女性「わかりましたわ。よろしくお願いします。」男性「あ、有難うございます!」女性「ところで、私のどこがそんなに良かったんですか?」男性「顔です。」・・・「顔じゃない」 使ってい…

結婚式場危機一髪

担当「式ですが、神前、仏前、人前とございます。」新郎「え、うちの宗旨なんだっけ?」新婦「え、クリスマスもするし、除夜の鐘もつくし、初詣もするよ。」新郎「じゃ、そこんとこ、ミックスで。」担当「そ、相談して参ります。」

昭和ロマン

かのじょ「ああ、明治ロマン、大正ロマン。昔の時代はロマンがあったわ〜。」かれし「いや、昭和の時代にもロマンはあったぞ。」かのじょ「なに、それ?昭和ロマンなんて聞いたことないわ。」かれし「み、ミクロマン!」

これがホントの

ツマ「あんた、いつも寿司屋は二貫皿やな。」オレ「そら、二貫の方が得した気分になるやろ?」ツマ「なんかけち臭いなあ。」オレ「そやけど、もう腹が膨れてきたわ。最後は、一貫で締めや。」ツマ「これがホントの、『一貫の終わり』やな。」

熱血先生

三者面談にて。母親「うちの子に進学なんて無理ですよ。勉強はからきしダメなんですから。」教師「いや、お母さん!諦めてはダメです。どんな子でも、可能性の芽はあるのです。どんな子でも、未来を選ぶ権利があります。どんな子でも・・・。」生徒「あの、…

スーパー上司

上司「ねえ、あなた、ここの見積甘いんじゃなくて?見直して頂戴。」部下A「あっ、はい。分かりました。」部下B「何だって?」部下A「また、間違い指摘されたよ。うちの上司、なんで現場の俺らが気づかないところまで気がつくんだろ?」部下B「そりゃ、…

闘妻家

「うちのカミさん、キツくてさ。口答えしたら、家に入れてくれないんだよね。」「いや、ウチなんかもっとだよ。週末には、俺専用の仕事リストがあってさ、完璧にこなさないと小遣い減らされるんだよね。」「いや、いや、ウチなんか、週末は必ず外食でさ。し…

見えそな時は

見えそな時は、見たがるくせに、全部見えたら、ちと、困る。・・・自分の未来と、スカートの中。

カムフラージュ

娘の日記・・・パパは、とっても優しくて、私がテニスを始める時もすぐに許してくれました。高いウェアやラケットも買ってくれたし、試合には必ず、ビデオカメラを持って応援に来てくれました。でも・・・、あとでこっそりパパが撮影したビデオを見たら、コ…

こえ

山奥の過疎の村。高齢化で孤独死を心配した村長が指導員を招聘した。指導員「みなさん、互いに『声かけ』をお願いしますね。」住民「わかっただよ。」「んだ、んだ。」数日後・・・村長「指導員さん、たいへんですだ!」指導員「どうしました?」村長「あん…

幸せな年寄り

年とともに力が衰え、立場は逆転する。しかし、若いものに、「はい、すいません」を言いたくない。だから、「すいません」を言わなくてよいくらい頑張って偉くなりたい。でも、そんなことにエネルギーを使うより、「はい、すいません」が言える謙虚さを身に…

売り抜ける

マダム「この銘柄を全部売って頂戴。」証券マン「少しくらい残しておかれてはいかがでしょうか。まだ、高値がついていますし。」マダム「いいえ、高値がついているうちだから全部売るの。」証券マン「奥様はいつも思い切られますね。」マダム「私ね、今の旦…

Facebookの罪

カメラマン「はい、ポーズ作ってみて。 イイね! そう、ニッコリ笑って。 イイね! じゃあ、少し肩をだして。 イイね! 腰を曲げて。 イイね!」モデル「あの、それやめて貰えません?」カメラマン「え?どれ?」モデル「すぐに、イイね!って言われると、Fa…

裸の女王様

裸の王様を騙した詐欺師たちは、今度は隣の国に行った。隣の国は、女王の治める国だった。詐欺師「女王様、私たちの作るお召し物は、この世の中で一番美しく、素晴らしい服です。」女王「ほう、それは是非着てみたいものじゃ。」詐欺師「しかも、この服は愚…

無我の境地

「人間は、危険が迫ると冷静さを失い、普段の力が出せないものじゃ。」「そうだな。」「それで、繰り返し、繰り返し、修行によって身につけるのじゃ。」「なるほど。」「ついには、頭で考えなくても身体が勝手に動く。これを無我の境地と言う。」「つまり、…

女性管理職

「へえ、女性で部長か。周りの風当たりがたいへんでしょ?」「まあ、男社会だからね。上からのプレッシャーは凄いかな。」「下の突き上げもたいへんだって聞くよ。」「あ、それ気にしなくていい。」「なんで?」「単なるやっかみだから、私がうまくやってる…

究極のベッド

老人「最近、眠りが浅くてのお。もし、一度寝たら朝まで目が覚めないベッドがあれば、金に糸目はつけんのじゃが。」店員「お客様、この店には、さらにその上を行く最高のベッドが置いてございます。」老人「おお、本当かね!」店員「はい、一度寝たら、二度…

機械人間

機械人間「おい、ニンゲン。我々機械人間も、お前たちニンゲンの社会で平等に扱え!」人間「お前たちは機械じゃないか。人間と同じなワケがあるか。」機械人間「お前たちの五感の代わりにセンサーが、脳の代わりにコンピューターが、手足の代わりにマシーン…

ジレンマ

WEBを閉じろ! 自分の時間を取り戻そう!と言う人が・・・、それをWEBで言っているのは、やっぱり残念。

幸せの定義

美人に生まれることは、幸せである。そして、美人で普通の人生を送れることは、もっと幸せである。

癇癪の抑え方

女子社員A「部長、スイマセン!1000個も誤発注してしまいましたあ。」部長「何い!・・・うっ・・・。こ、困りまちたねえ。き、気をつけてくだちゃいねえ。」女子社員A「は・・・、はい。」・・・女子社員A「ねえ、部長、なんか気持ち悪いんだけど・…

男の無茶

妻「男の子が描くお母さんの絵って、どうして皆んな身体が大きいのかな?」夫「やっぱり、お母さんは少々太っているくらいの方が子供は安心するからかな。」妻「じゃあ、男の人にとって奥さんはどうなの?」夫「そりゃ、ずっとスリムな方がいいさ。」妻「ね…

復讐

元美人女優「もー、腹立つ。昔はあんなにチヤホヤしたくせに、どいつもこいつも『ババア』だとか、『皺だらけ』だとか書きやがって!」三枚目女優「まあまあ、そんなに怒らないで。あんたも若い頃、さんざん美人を鼻にかけていたでしょ?」元美人女優「まあ…

善意の解釈

女子社員「あれ、部長、今日はなんだか嬉しそうですね。」部長「うん、今日電車で女子高生に褒められた。」女子社員「へえ、なんてですか?」部長「キモい、だって。レバーのように精力的だってことかな。」女子社員(黙っとこ・・・。)

子供の視点

作文:『僕の家族』「僕のお兄さんはじゅく女好きです。」兄「なんだ、この作文は!誰が、熟女好きだよ?」弟「だって、にいちゃん、塾の先生してる彼女と付き合ってるでしょ。」

最強の喧嘩屋

子分「兄貴い、やっぱりす凄いっすね。彼奴ら、イチコロでしたもんね。」兄貴「たりめーよ!俺様が負ける喧嘩をするかよ。」姉御「こらあ、あんたたち、昼間っからゴロゴロしてんじゃないよ!」兄貴「お、おい。ちょっと出るぜ。」子分「兄貴は、姉さんには…

ハロー?

娘「ねえねえ、ママ、パパがキティちゃのこと、男の子だって言う。」母「ええ?キティちゃん女の子でしょ。リボンつけてるし。」父「バカ言え、男だろ?『ハルオ・キティ』って言うじゃないか。」

おおかみ男、おおかみ女

母と娘。母「いい、よく覚えておきなさい。どんな優しそうな男の人でも、急にオオカミに変身するからね。気をつけるのよ。」娘「はい、ママ。」 父と息子。父「いいか、よく覚えておくんだぞ。どんな可愛い女の子でも、急にオオカミに変身するからな。しかも…

理由(わけ)

カメラマンA「女優の◯◯さん、可愛いよな。」カメラマンB「モデル上がりだっけ、よくCMにも出てるし。」カメラマンA「だけど不思議とドラマじゃ見ないんだよね。」カメラマンB「それは仕方ないかな。」カメラマンA「何か特別な理由でもあるの?」カメ…

イメージ

若手女優「ねえ、◯HKの朝ドラに出た後、さっぱり仕事が来ないじゃない。どうなってんの?」マネージャー「やっぱり、朝ドラは危険でしたね。」若手女優「やっぱり、って?」マネージャー「だって、若い娘からおばあさんまで演じたんでしょ。」若手女優「そ…

事情聴取

取り調べ室にて。刑事「お前も強情だな。まあ、いいからラーメンでも食べろ。」容疑者「取り調べって言えば、カツ丼じゃねえのかよ。」刑事「贅沢言うな。それにチャーシュー麺だぞ。」容疑者「あっ。」刑事「どうした?」容疑者「そっちのチャーシューの方…

大御所

新劇の舞台挨拶にて。司会「紹介いたします。 今回の舞台の主役にして、新劇界50年の大ベテラン。まさに、新劇界の重鎮。 彼こそ『シンゲキの巨人』。」俳優「たのむからさあ、その紹介の仕方やめてくれない?」

親の理屈、子の理屈

母親「もう、あんたいい加減結婚したら?」娘「ほっといてよ、私、このままで十分楽しいんだから。」母親「とか言って、本当は少し寂しいくせに。」娘「なんで、お母さんにそんなことが分かるの?」母親「そりゃ、人生の半分、あんたの母親をやってんのよ。…