毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

斜め読みIT用語

〈マクロ〉エクセルの操作を覚えて、ソースコードを自動で作る機能。 でも、自分たちで提供したくせに、「ウイルスじやないですか」とメーカー自身が警告する、一人ボケツッコミな機能でもある。

斜め読みIT用語

〈プロパティ〉何をするものかは、皆んな知っているけど、どう言う意味かは、誰も知らない不思議な言葉。

斜め読みIT用語

〈アップデート〉それが来ると、動いていたものが急に動かなくなったり、不便になったりする。パソコンを使っている限り避けられない、月一度の災難である。

朝ドラの罪

自分はずっと朝ドラを見て育った。そして女の子は、あんなに、素直で、前向きで、可愛いものだと信じていた。そうしたら、自分の子供は、小さい『オヤジ』だった。

補給

「あ、そこ、コンビニ、止めて。トイレ行ってくる」「えっ?さっきのコンビニで行かなかった?」「いや、そのまま出てきづらくて、ベットボトルの水を買って飲んだら、また行きたくなってさ」「あー、だした分、補給したんだ」「じゃ、行ってくるね」「もう…

シンデレラの悲劇

王子「ねえ、シンデレラ。エステとか、化粧品とか、アクセサリーとか、請求が凄いんだけど」シンデレラ「え?ええ、まあ。私、お城に来た時、着の身着のままだったでしょ。いろいろ揃えなくちゃならなくて・・・」(あの、魔法使いめ!王子に最初会ったとき…

アムロな・・・

「な、殴ったなあ!と、父さんにも殴られたことがないのに・・・」そんな訳はないが、見栄を張って言っているだけ。これを、『アムロ・ナ・ミエ』と言う。

平成唱歌

🎵ど〜この誰かは知〜らないけれど、だ〜れもが、み〜んな知〜っているカタログ素材のお姉さんは〜・・・

びっくりドクター

ナース「先生、急患です!足の骨が折れて、反対に曲がっています」ドクター「え・・・?」ナース「先生、どうしたんですか?」ドクター「ああ!折った曲げたあ(おったまげたあ)」

新・同義語辞典

「地獄に仏」同義語 「大海に流木」同義語「渡りに舟」同義語「ドンキに店員」

ヨコシマな女

ツマ「どや、横ストライプのシャツ、似合うやろ」オレ「まあな、そやけど横ストライプは太って見えるから、損ちゃうか?」ツマ「何いうてんの?あんたが恥かかんように、付き合って太う見せとるんやないの」そう言うツマは、『ヨコシマな女』。

言わゆる、仕事

所員「所長、たいへんです。このまま人類が二酸化炭素を出し続けると、地球があと半年しか持ちません!」所長「なんだと!すぐ、記者会見の準備をたのむ」所員「は、はい。わかりました」・・・3時間後記者「これから、どうされるのですか?やはり、緊急会…

外国人の彼氏

A子「それでさ、その後、外国人の彼氏どう?」B子「ああ、あんなヤツ、さっさと別れたわ」A子「えー、なんで?あんなイケメン、もったいない」B子「だって、ラインに『シネ』とか書いて来るんだもん」A子「えー、ウソーッ!見せて!」B子「ほら、ちゃ…

車内アナウンス

《皆さま、いつも◯◯電車をご利用いただきありがとうございます。座席には、一人でも多くの方がお座りいただけるようご協力をお願いいたします。お荷物等は、座席の上にはおかず、網棚や膝の上にお乗せいただくようお願いいたします》「あ、あれ、なんやろ?…

木琴

オレ「やめやめ!聞けたもんやないで」子供「なんや、難かし過ぎるわ」オレ「木琴は打楽器言うで、叩くだけやないか」ツマ「ちゃうわ、うちには、『駄』楽器や」

氷の微笑

シャロン・ストーンは、『氷の微笑』。便乗値上げは、『小売の微笑』。

影踏み

60になる前に、年金の支給年齢は65歳になり、65歳になる頃には、70歳に引き上げると聴こえてくる。では、70になれば80で、80になれば90か。まるで影踏みだ。

恐怖の大王

宇宙の彼方から、恐怖の大王飛来す。大王「貧弱な地球人どもよ、もしお前たちの文明で、わしの体から一滴でも血を流すことができたら、地球侵略をやめて我が星へ帰ってやるぞ」側近「大王様、地球人から貢ぎ物です」大王「なんだ、ロクに戦いもせずにもう降…

友人A

中学の頃。「僕の夢は、薬剤師(やくざいし)になることです」20年後。「やい、注射の一本や二本ガタガタ言うんじゃあねえ。薬も出された分だけ、とっとと持って帰りやがれ!あと、病気が重い時は来んな!家で寝てやがれ」すっかり、ヤクザ(な)医師にな…

レベル3

人が乗って、緊急の時に人力で危険回避する自動運転をレベル3と言う。研究員A「おい、今度来たレベル3のテストドライバー、クリップボード持って乗車したぞ」研究員B「なんか、雰囲気出るんだって」・・・ドライバー「こら、そこは一時停止だろ。黄信号…

インスタ女子

「ねえ、ねえ、◯子ったら、インスタ、アップし過ぎじゃない?1時間でもう10枚以上だよ」「取り憑かれたんだよ、きっと」・・・ 一ヶ月後「ねえ、ねえ、最近◯子のインスタ見ないんだけど、どうしたんだろ?」「撮り疲れたんだよ、きっと」

自然の罠

性欲とは、その後に来る、子育てというとても大変な大仕事を、我々に進んで選ばせる、恐ろしい自然界の罠である。

不都合な真実

不都合な真実、それは、みんななんとなく分かっているけど、認めてしまうと都合がわるいから、黙っていること。例えば、このまま文明生活を楽しんでいると、地球環境が壊れてしまう、とか。例えば、原子力発電所の廃炉処理か一向に進まず、周辺に徐々に影響…

欠点

ツマの欠点、自分の悪いところに、気がつかないところ。オレの欠点、自分の悪いところに、気がついて、反省もしている癖に、それが治らないところ。

Uカーブ

一年目「あ、新入社員だ。可愛いなあ」「ほんと、初々しいしいね」二年目「なんかさあ、ちょっと、だれてない」「慣れてくる頃だから仕方ないよ」三年目「え、ものすごく女っぽくなったじゃん」「そりゃ、もうすぐ結婚だからだよ」・・・これを女子的「Uカ…

色白

「ねえ、あんた、それ?」「ん?なあに?」「それ、レモンの皮じゃん」「色白になろうと思って、毎日レモンパックしてるんだあ」「色白?そんなの、ここにいちゃダメでしょ」「なんで?」「アフリカか、インドに引っ越しなよ。みんな、すごく日焼けてるから…

タグづけ

「ねえ、最近、SNSやらないね」「まあね、少し嫌になって」「ああ、この時期よくあるSNS疲れだね」「いや、この間、タグづけされたんだよ」「へえ、友達とどこか行ったんだ」「いや、行かなかったのにタグづけされたから、何でかなと見てみたら、オレ…

キョウシロウ

円月殺法は、「眠狂四郎」宿題サボる子は、「寝るな!今日シロー」

目覚めのセット

ツマ「こら、こんなところで寝たらあかん。あとがシンドなるで」オレ「そ、そやけど・・・目があかんねん」ツマ「しゃあないなあ。ほら、コーヒー入れたで。飲んでシャキッとするんや」オレ「あ、あとな・・・」ツマ「あと、なんや?」オレ「ケ、ケーキもで…

理想の政治家

「理想の政治家?」「まずは仕事ができて・・・」「約束を守って・・・」「清潔で・・・」「正直で・・・」「できれば、イケメン♡」でも・・・そんなひとがいたら、多分、政治家はやらない。