読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

一貫性の法則

政府「みなさん、まだまだ若いですね〜。」国民「は〜い!」政府「まだまだ、現役ですね〜。」国民「は〜い!」政府「まだまだ、おじいちゃん、おばあちゃんと呼ばれたくないですよね〜。」国民「は〜い!」政府「高齢者なんて、75歳からでいいですよね〜…

孤高のグルメ

ガラッ。「オヤジ。」「あ、あんたは・・・。」「オレがあっと驚くようなうどん、食べさせてくれよ。」「お、おう。ちょっと待ってくんな。」(10分後)ズルズル。「お客さん、どうよ。腕によりをかけた一品だぜ。」「う・・・、うわあ!」「お、お客さん…

だじゃれ慣用句

ツマ「どや、今日は夕ご飯、きばったんやで。」オレ「うん、みんな美味いなあ。おおきにな。」ツマ「どれが一番美味い?」オレ「そやな、この肉じゃがなんか絶品やな。」ツマ「あ、そ・・・。ほなら、それだけ食べとき。」オレ「え、なんかマズイこと言うた…

オヤジばっかし

可愛い女の子がサムネイルの記事サイト。もっと大きな画像が見たくてクリックしたら、中身は関係者の顔写真ばっかり。オヤジが見たくてクリックしたんじゃないやい!

メイドカフェ

お客「うわあ、このメイドカフェ、最高!このまま死んでもいい!」店員「またあ、ホントに死んだらダメですよ。」お客「やだなあ、ものの例えだよ。」店員「でも・・・3年前、ホントに死んだおじいちゃんがいて、しばらく『冥土カフェ』って言われてたんで…

愛好者

つま「ねえ、あなた。うちの子、訳のわからない事務所からスカウトされたんですって。」おっと「ふうん、そうなの?」つま「いかがわしいビデオとか出させられたらどうしましょう?」おっと「うちの子なら大丈夫だよ。」つま「でも・・・。」おっと「ああ言…

完璧マスク

かれし「ああ、餃子定食美味かった。」かのじょ「今からどこ行く?」かれし「そやな、街でもぶらつこうか。その前にマスクで風邪予防や。」かのじょ「マスクってホントに効果あんの?」かれし「もちろんや、密閉率100パーセントやで。 ぶ!ぶはっ!」かの…

所詮運勢なんて

「あのな、オレ、今年『大吉』やったんや。 そやけどな、車は壊けるわ。彼女には振られるわ。足は折るわ。 なんも、ええことあらへん。」「あ、それ。『大吉』当たった段階で、使い果たしとるわ。」

改名案

「脱法ドラック」では、怖さが伝わらないと、つけた名前が「危険ドラック」。「オレオレ詐欺」では、騙される人が減らないと、つけた名前が「振り込め詐欺」。ならば、「核兵器」も、「人類殲滅兵器」に変えたらいい。・・・「大統領、人類殲滅兵器、極東地…

トドメ

「うわあ、どうしよう。今月、通信量、あと100メガしか残ってない。」「無駄遣いばかりするからよ。通信量アプリを入れていつもチェックしたら?」「そうしよ。あ・・・ダウンロードしたら、100メガ使い切った!」

略すな!2

手下「親分、PCが来やしたぜ。」親分「おう、待ちかねたぜ。」ガチャ。バタン!親分「馬鹿野郎!警察じゃねえか!どこがPCだ!」手下「だから、PC(パトロール・カー)が来たって言ったじゃありやせんか。」親分「略すな!」

よもや

よもや、の幸福を信じて買うもの・・・宝くじよもや、の不運を案じて買うもの・・・保険

目からウロコ

オレ「いやあ、隣の奥さんには驚いたわ。」ツマ「また、しょうもないこと言うて怒られたんやろ。」オレ「そやないねん。この間な、手羽先の食べ方教えたってん。そしたらな、『目からウロコが落ちたわ〜』言うて、ホンマにポロッと・・・。」ツマ「落ちたん…

リアリズム

監督「この映画ではリアリズムを追求する。」助監督「はい。」監督「逃走シーン、テークワン、スタート!」・・・男性「くそっ!追っ手か!」警察「こら!待てっ!」女性「こっちよ!早く乗って!」男性「し、しかし・・・君にまで迷惑が。」女性「私なら構…

正直な先生

子供の英会話教室の女の先生。「ハウ オールド アー ユー?」「アイム ナイン イアーズ オールド」と言うやり取りで、決して自分の嘘の歳を言わない。でも、40を超えたころから、「アイム フォーティワン 『嫌あ』ズ オールド」と聞こえるのは気の所為?

メラビアンな人々

「先輩、私、最近彼氏との会話が続かないんです。」「あなた、ちょっとお固いからよ。そうだ、メラビアン効果を試してみたら。相手の仕種を真似すると好感を持たれるそうよ。」「そうですか、じゃあ早速やってみます。」(後日)「先輩、彼氏に振られました…

そして、誰もいなくなった。

探偵「犯人はあんただ!」老紳士「バカな、何を証拠に。」探偵「バカな?こんなこと子供でも分かるさ。」老紳士「面白い、君の推理を聞こうじゃないか。」探偵「なぜなら、あんた以外全員死んでいるからだ。」

信憑性

とある暴露番組。「皆さん!これが今回の陰謀の真相です。 なんと!これには、アメリカとロシアの大統領、そして日本の首相が関与しているのです!」オレ「うわあ、えらいこっちゃ!どないしよ!」ツマ「あんた、アホか!まともに信じるんかいな。」オレ「そ…

イビキ防止

ツマが言う。「あんた、イビキうるさあて敵わんから、これ使い。」おお!イビキ防止アプリ。イビキの音量が一定のデシベルを超えると、『イビキうるさいよ!』と声で警告してくれる。翌朝。「なあ、少しはイビキ防止効果あったか?」「あのな・・・、『イビ…

これが、ホントの・・・

木い、ボード。

問診

小児科にて。医者「はい、ぼく、どうしたのかな?」男の子「・・・。」医者「お腹痛いの?」男の子「・・・。」医者「熱はあるかな?」男の子「・・・。」母親「先生、どこが悪いんですの?」医者「まあ、扁桃腺(へんとうせん)ですな。薬出しておきます。…

痴話げんか

「この間ね、Yahoo!のフリをしたメールが来たのよ。」「へえ、何処から?」「かれし。」「なんで、あんたのかれし、Yahoo!のフリすんの?」「さあ、喧嘩したから嫌がらせでしょ。」「でも、よく見てよ。Yがないよ。」「あ!ホントだ!」「普通の悪口じゃん…

打ち出の小槌

ニュース「今年度の補正予算は、◯◯◯兆円です。」・・・鬼A「そんな金、どこで賄うんだろう?」鬼B「人間には『打ち出の小槌』があるからな。」鬼A「あ、800年前、一寸法師に取り上げられたあれか?どこにあるんだ?」鬼B「なんでも、『ニチギン』って…

無限ジュース

昔、母親が作ったくれたカルピスを見て考えた。また、水を入れたら増えるんちゃうか?そこで、残り3分の1まで飲んで、水道の水を足した。そうしたら、ただの酸っぱい水だった。

秘伝のたれ

串カツ屋にて。客A「おい、二度づけはルール違反だぞ。」客B「あ、そうか、すまん。」店主「いいえ、お客さん、うちは二度づけは禁止してないんで。」客A「そんなことしたら、不衛生だろ?」店主「熱で消毒されてるから大丈夫ですよ。それに、1日営業す…

社長の理屈、秘書の理屈

社長「おい、グジュ・・・。」秘書「社長、いい加減病院行ったらどうですか?」社長「いいんだよ、風邪なんか、グジュ・・・、ほっとけば勝手に治っちまう。医者に行く金がもったいない。それより、今度の出張、グリーン車を手配してくれ。グジュ・・・。」…

アイ アム ア オット

🎵 アイ アム ア 『夫』アイ ハブ ア ワイフアン ワイフ イズ 『家内』アイ アム ア 『夫』アイ ハブ ア 『家内』アン 『オッカナイ』!

若葉マーク

(水戸光圀)ただ見れば 何の苦もなき 水鳥の 足にひまなき 我が思いかな (若葉マークに同乗)ただ乗れば 何の苦もなき 助手席の 足にひまなき 我が思いかな・・・「おっと、ブレーキ!ブレーキ!」「先輩、なにさっきから助手でブレーキを踏むマネしてるん…

タイムトラベラー

男性「とおっ!やあっ!」暴漢たち「く、くそお!覚えてやがれ!」女性「あ、有難うございます。あなたは、一体・・・?」男性「僕だよ、たかしだよ。君の恋人の。」女性「え?まさか。」男性「タイムマシンに乗って20年後の未来から君を助けにきたんだ。」…

23区ギャルズ

合コンにて。男子「君、可愛いね。家どこ?」女子A「え〜、新宿♡」男子「そっか、そっか。じゃあ君は?」女子B「荒川区よ〜。」男子「へ〜。えっと・・・あの、お姉さまは?」女子C「豊島(としま)区よ。」男子「あ・・・。」女子C「な、何よ!」

オスとメス

公衆便所前にて。「おい、さっきから引いておるのに、さっぱり開かんぞ。」「あなたあ、そこは女子便所よ。」「何を言っておる。ここに『オス』と書いてあるぞ。」

新春格言

●蒔いたタネは必ず生えるあ・・・ホントだ。(正月で食べまくった翌日、体重計に乗った時)

新年

年賀状に、出世したと書いてくる友達。海外の旅行先から送ってくる友達。立派な家を建てたと自慢の友達。・・・それに比べて鳴かず飛ばずのオレだけど、うちのかみさんだけは、『一番、美人だ!』・・・と書けたらなあ。

逆効果

「『お急ぎのところ、電車が遅れまして誠に申し訳ありません』ってアナウンス入るやろ。あれ、腹たってしゃあないねん。」「腹立てたって、安全第一やからしゃあないやろ。せやけど、電車の会社もいろいろ考えてるんやで。」「知っとるわ。こないだ若い女の…

有り難迷惑

最近、葬儀式場で人気の楽曲。でも、作曲家からは『曲のイメージが壊れる』とクレームになっているらしい。その楽曲とは、♬いい日〜、旅立ち〜。

悪自慢

父「お父ちゃんなあ、昔はツッパリって言って、結構悪かったんだぞ。」子供「へええ。」母「私なんか、未だにツッパってるわよ。」子供「凄い!」母(お肌が。)

オレオレ撃退法

ルルルルル。ガチャッ。「どなた。」「あ、僕、僕。」「あ、ケンちゃんね。」「そう、あのね、ママ困ったことになってさ。すぐ50万要るんだよ。」「あなた、本当にケンちゃん?」「そうだよお。」「ケンちゃんは、死んだ私の主人よ。」

カジノ法案

「カジノ法案だって!国がバクチを推奨するとはケシカラン!」「まあ、まあ、国が胴元のバクチは今にはじまったことじゃないし。」「まあ、競馬、競輪、競艇は全部公営だからなあ。」「もっと毎年全国民が参加しているギャンブルがあるよ。」「なんだろ、宝…

時代劇解釈変(遠山の金さん)

遠山の金さんが北町奉行を罷免された。理由は、以下の通り。一、奉行のくせに刺青を入れているニ、お白州で暴言が甚だしい三、オトリ捜査、やり過ぎ

時代劇解釈変(大岡越前守)

大岡裁き、「三方一両損」。 今なら。被相続人「そんな理由のないお金、受け取れませんわ。」裁判官「被相続人が受け取りを放棄する場合は、法定相続人に行きますが?」遺族「私たちも結構です。」裁判官「ならば、全て国が貰っておきます。これにて、一見落…

時代劇解釈変(暴れん坊将軍)

吉宗「予の顔を見忘れたか?」偉い人「ゲッ!上様!」吉宗「成敗!」偉い人「ギャー!!」・・・吉宗「ああ、世直しは気持ち良いのう。そちたちもそう思わんか?」御庭番壱「御意。」御庭番弐「て言うか、自分の人事ミスがバレる前に隠蔽して回ってるだけじ…

時代劇解釈変(必殺仕事人)

「医者のわしに仕事人が務まるかのう。」「いや、先生ならばと見込んで頼むんです。」「しかし、お前たちには必殺の技があるが、わしに人を殺すのは無理じゃ。」「先生にも必殺の技があるじゃないですか。」「何のことじゃ?」「現に、先生が手術した患者は…

時代劇解釈変(銭形平次)

銭形平次の投げ銭が展示されていた。手に持たせて貰ったら、物凄く軽い。これじゃ、ぶつけても下手人はそのまま逃げるだろう?と聞いたら、「シュパシュパ!ビシーッ!」「痛て!あ、銭だ!拾わなきゃ。」「御用だ!」ほんとは、下手人が銭を拾っているうち…

時代劇解釈変(木枯らし紋次郎)

「あっしには、関係のないことでござんす。」ぷしゅ〜、プッ!長い楊枝をかっこよく飛ばす木枯らし紋次郎は、放送当時大人気だった。ただ、串カツ屋では店主から不評だった。常連「紋次郎かっこいいなあ。」店主「ですね。」常連「こう楊枝をくわえてさ。」…

時代劇解釈変(水戸黄門)

黄門様「カクさん、スケさん、懲らしめてやりなさい。」カクさん、スケさん「は!」手下「ギエエ!ぎゃー!!」悪代官「おのれ、くそジジイ!」カクさん「静まれ、静まれ!この紋所が目に入らぬか!ここに在わすお方をどなたと心得る。 ここに在わすは先の副…

時代劇解釈変(子連れ狼)

「お主が、『子貸し、腕貸しつかまつる』と言われる拝一刀殿か?」「さよう、いかにも拙者が拝一刀でござる。されど、今は『子貸し』はやめておる。」「して、そのわけは?」「最近は、子供を貸すと『振り込め詐欺』の片棒を担がされるのだ。」

時代劇解釈変(桃太郎ざむらい)

悪相談をしている屋敷の庭で。「ふ、ふ、ふ、うはははは。」「な、何奴!」「拙者、桃から生まれた桃太郎。うぬらの悪事、全て露見した。」「そ、そ、そ・・・。」「ふふふ、たまげて声も出ぬか?」「そなた・・・そのような派手な格好で、一体どこから入れ…

時代劇解釈変(眠狂四郎)

「あれは、円月殺法!」 「なぜ、あのように刀をぐるぐる回すのですか? あ、一人斬られた。」 「う〜む、まるで自ら斬られに行ったようなものじゃ。」 「あ、狂四郎、なんかブツブツ言ってますよ。」狂四郎「お主は、だんだん眠くな〜る、眠くな〜る。」「…

復讐する女

オレ「ほな、行って来るで。」ツマ「あんた、うちにあんだけのこと言うといて、よう知らん顔して出かけられるなあ。」オレ「は、何のことや。もう、時間ないから帰ってきてから聞くわ。」ツマ「まあ、ええわ、そのうち思い知るやろ。」・・・そして、その日…

仁義なき闘い

スーパーのタイムセール。売れ残りのたい焼きが、なんと半額!前に一人。ショーケースのたい焼きは5匹。期待して、順番を待つ。そしたら、前のお客さんが、「たい焼き、5匹♡」なんと!血も涙もない。タイムセールは、仁義なき闘い。