毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

ツマ的解釈その2

f:id:FairWinder:20160505233229j:plain
かちかち山

オレ「あかん、あかん、最近の子供には、かちかち山の話はでけん。
だいたい火打ち石は知らんわ、ウサギがタヌキの背中の柴に火をつけるのも、『なんでライターでいかんの?』って言いよるんやで。
ライターやったら、『シュボッ!山』になってしまうがな。」

ツマ「それなら、うちにまかしとき。」

ウサギどんは、タヌキどんの柴に「時限爆弾」をしかけました。

タヌキ「おーい、ウサギどん。さっきから、ずっとカチカチ言っとるのは何の音や?」

ウサギ「(ギクッ)それは、この辺はかちかち山言うて、カチカチ鳴く鳥がおるんや」

タヌキ「ふうん、ところで、ウサギどん。なんでそんな後ろを歩いとるんや?」

ウサギ「(あと30秒)」