読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

朗読

f:id:FairWinder:20160903215327j:plain
原文

『人気の絶えた繁華街の、チカチカと明滅するネオンの下、肩を落とした女が一人佇んでいた。
やがて、小刻みに身体を震わせながら女の口から嗚咽が漏れた。』

子供「小刻みに身体を震わせながら女の口から・・・、お父ちゃん、これ何て読むの?」

オレ「それは、『おえつ』やな。」

子供「分かった。
やがて、小刻みに身体を震わせながら女の口から『オエッ』が漏れた。」

・・・シチュエーション、変わっとるやん!