毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

女を褒め続けると

「いやあ、君の奥さん、いつまでも若々しくてええなあ。」

「せやろ、毎日の努力のたまものや。」

「なんか、秘訣でもあるんかいな?」

「せやで、俺はな、毎日ウチのやつの顔を見るたびに『今日もきれいやなあ』言うて褒めるんや。そしたら、すっかりその気になって身綺麗にしよんねん。」

「へえ〜、そらええわ。うちもそうしよ。」

・・・数ヶ月後

「どや、奥さん褒めたら、ええことあったやろ?」

「まあな。」

「浮かん顔やな、どないしたんや?」

「あのな、褒めたらうちのやつ、すっかりその気になって、化粧品やら服やらぎょうさん買うようになったんや。そうしたら、俺の小遣いまで全部吸い取られてしもうたんや。」