毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

週末婚

奥さんA「へえ、週末婚って言うんだ」

奥さんB「そう、平日は別々に暮らしていて、土日だけ、一緒に過ごすの」

奥さんA「じゃあ、週末が待ち遠しいわね」

奥さんB「だけど、週末も旦那、自分の趣味で遊び回ってるのよ!」

奥さんA「えー、それじゃあ・・・」

奥さん「そう!週末『来ん』!!よ」

かいも〜ん

城門にて。

衛兵・壱「あ、殿さんや。奥方に会いに来たんか?」

殿様「かいも〜ん!」

衛兵・壱「『開門』せえゆうんやな」

衛兵・弍「待て、奥方出てきはったで。なんか渡しとるわ」

衛兵・壱「あ、殿さん、帰って行きはった」

奥方「ほんま、殿さんのくせに、『買いもん』のたび、小銭にせびるの、やめて欲しわ」

きょーかん

教官「お話とはなんでしょうか?」

理事長「実は、かねがね生徒にはもっと『キョーカン』が必要と思っていました」

教官「そうです!もっと『教官』を増やしてください」

理事長「何を言ってるの?『共感』するのは、あなた方でしょ?」

教官「いえ、私は今でも『教官』です」

欲の本性

オレ「なあ、小遣い、あげてくれへんか」

ツマ「あほお、子供見てみい。千円もろうて喜んどるがな。欲ゆうもんは、あればあるほど強くなるんもんや」

オレ「ほう、なら、あんたも金はたくさんあるんやないか」

ツマ「なんで、そうなるんや?」

オレ「そやかて、いつも『この甲斐性なし、もっと金よこせ』言うやないか。たくさんあるから、もっと欲しなるんやろ?」

ワイキキ

女子A「ねえ、どうして、あんたのお父さん、ずっと帰って来ないの?」

女子B「『ワイキキ』なんだって、いつもお母さん言ってる」

女子A「えー凄いじゃん。仕事?」

女子B「会社のお金を使い込んで、警察に追われてて、家や知り合いも見張られてて、お金が底をついて、大逆転を狙って競馬したけど大負けして」

女子A「うわあ、危機一髪じゃん」

女子B「だから、『わい!危機』なんだって」

千一夜物語

女官長「これ、そなた!」

シェヘラザード「はい」

女官長「そなた寝物語の最中に居眠りしたそうではないか。王様がたいそうご立腹であるぞ」

シェヘラザード「お許しください。あまりに、疲れる話なので」

女官長「なんの話をしたのだ?」

シェヘラザード「『シンド(い)バッドの冒険』でございます」