毒、ノート

毒だらけのジョーク集(オリジナル)、耐性のない人は閲覧禁止。

こども的解釈

f:id:FairWinder:20160505234019j:plain
「決して覗いてはならない」と言われていたにも関わらず、娘が心配になったおじいさんは、機織りをしているところを見てしまいました。

なんと、機を織っていたのは一羽のツルで、羽を抜いては機に織りこんでいました。

ツマ「なんか、羽を抜いてマルチーズみたいになったツルしか想像できんのやけど。」

子供「最後、飛んでいけなかったんちゃうの?」

オレ「恥かしながら、もう一年お世話になります、って言ったりして。」